沈黙は金なり

アラフィフサラリーマンの日々徒然日記です。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
02

【 スポンサーリンク 】

落合博満講演会2013レポートその20

2013年7月某日。
講演の詳細をレポート致します。
尚、メモと記憶を頼りに作成しておりますので、私なりにかなりのアレンジを加えており、完全に一字一句を再現したものではないことをご理解下さい。



あの統一球の問題なんだけどね…
やっと鎮静化してきたこの問題を蒸し返したりしちゃダメだと思ったんだけどね…
…はっきり言って蒸し返すけど、あれは完全にコミッショナーの失態!
(爆笑)
いやいや…誰でもそう思ってることだろ?
火に油を注ぐようなこと言っちゃうけどさ、皆さんだって思ってるはずだよ。
「これは不祥事ではない!」って何度も言ってるけどあれが大間違い。
加藤コミッショナー

あのね、ボールの反発係数のこと先に言わせてもらうとね、オレが携わってるこのプロ野球界30数年の間、ボールの反発係数が公表されたことなんて一度もないんですよ!
それにね、反発係数を公表しなくてはいけないなんて決まりも実はないんですよ。

ミズノ、タマザワ、ゼット、サンアップ…色々なメーカーのボールがあってさ、全て反発係数にはかなりの幅があったんだ。そしてそれらを各球団が自由に選んでいいって時代でずーっとやってきたんだよ。

それが、WBCをきっかけにね、メジャーみたいにボールを統一球にしようじゃないかって話になってさ、それにしたって一部の選手や一部の球団が主導して決まったことなんです。
それにマスコミも同調しちゃってね、国際化の流れだからやるべきだって乗っかっちゃったんだ…


さっき言ったでしょ、門田博光さんがどんなボールでも打てるように鉛のボールで練習してた話。
昔はね、ボールによって飛ぶボール飛ばないボールがあったのは知ってたから、どんなボール使ってようが遠くへ飛ばせるような練習してたんだ。
関西の球団が来る時とか関東の球団とやる時とかね、その時その時に球団が申請してこのボール使いたいですって使い分けてたんですよ。

ミズノはよく飛ぶって言われてたけどもっと飛ぶメーカーありましたよ。
toitsu.png

そんな一番飛ぶボール普段使ってる球団がロッテの川崎球場に来ると、行ったーって思った球がフェンス前でお辞儀してフライになってた…
実はね、川崎球場で使っていたボールは当時一番飛ばないって言われていたメーカーのボールなんだよ。

でも、相手の攻撃ではこのボール、自分のチームが攻撃の時はこのボール、ってのは絶対やっちゃダメって言われてたんだけど、実際やってたって実例はあるんです。これはやっちゃダメなんですよ。

まぁ今回の見解はさ、統一球の反発係数に幅があってそこから飛ぶ方向に振れたボールに変えてたのが分かって問題になったんでしよ?

今年からこの反発係数の数字でやりますって最初から言ってればなんにも問題なかったのにね。
それをあんな記者会見でガバナンスがどうだとか何とか、言い訳がましく難しい言葉使ってさ、雁首揃えて喋ったのがみっともない話なんだよ。

何の言い訳にもなってないよね。
ボールに「日本プロ野球界コミッショナー加藤良三」ってちゃんと書いてあるんだもの。
責任はあんただろ!
オレは知らなかったじゃ理屈は通らないよ。それだけのことなんです。

本当にコミッショナーの権限や責任を明確にするには野球協約を根底から変えないとダメなんです。

野球協約にはね、最終的にはコミッショナーに権限があるって書いてはあるんだけども、別のところに12球団のオーナー会議で承認されたことが最終決定とも書いてあるんです。
現状どっちが権限あるかってーと12球団のオーナー会議が優先なんです。実はコミッショナーなんて決定権なんか持って無いんですよ。

このおかしな状況を考えずしてこの問題は語れないんです。

これに関してはマスコミもズルい!

根本的な問題を全然追求しないよね。

各球団オーナーが1~2年持ち回りでコミッショナーをやるべきだとかの意見がマスコミから出て来てもいいような問題なのにね。
オレはそれが一番いいと思う。

ただね…それは無理な話でしょう。それぞれの会社のトップの人らがコミッショナーなんかやってる暇も余裕も無い!
それが現実です。


だから飾りでいいからってどっからか誰かの都合のいい奴連れて来てコミッショナーにしちゃうんだ。

コミッショナーにはこういう権限をキチッと与える!って決めないとこういう問題はまた絶対に起こりますからね。

…アナウンサーさん…あんたコミッショナーでもやったら?(爆笑)

アナ
イヤイヤ…えーっと…それでは落合さんの今後の講演会の予定をお知らせします…



落合氏
なんだよなんで、そこでその話になるんだよ!(笑)

アナ
落合さんもう30分以上も時間オーバーしてるんですよ!

落合氏
構わねえよ…いつものことだ…
(笑)



その21へ続く…


その1最初から読むはこちら…


※内容は録音されたものではありません。会場内での録音は禁止です。
私の記憶とメモを頼りに、講演者の言葉風にアレンジして作成したものですので一部文脈に不自然な点もあるかもしれませんが、ご了承下さい。
関連記事


【 スポンサーリンク 】


Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

うつ中年

Author:うつ中年
野球、iPhone、ラーメン、子育てetc日々の思いを語るブログです。月2万円の小遣いをカミさんから貰わなくてもよくなる日を夢見て立ち上げました。どうぞよろしくお願いします。

他にも運営しているサイト

★雄弁は銀なり★
 
最近書いた記事
Twitter
お客様
ご来場ありがとうございます。
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブログランキング