沈黙は金なり

アラフィフサラリーマンの日々徒然日記です。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
02

【 スポンサーリンク 】

落合博満講演会2013レポートその18

2013年7月某日。
講演の詳細をレポート致します。
尚、メモと記憶を頼りに作成しておりますので、私なりにかなりのアレンジを加えており、完全に一字一句を再現したものではないことをご理解下さい。



最近の若い連中見てると一体何のボール打ちたいのかさっぱりわかんないんだよね。
ホームラン打ちたい奴がなんで初球からそんな外の難しいボールを打ちに行くの?って…
ましてやストライクは3つまでいいんだろ?もうちょっと我慢して打てるボール待ってればなあ…って思うんだけどやらないんだよね。
堂上 打撃指導

それを教えればいいんだろうけど…教えて教えられない事はないんだけれども…さっき言ったけど自分はやってるつもりでも廻りから見たら何にもやってないように見えちゃうって事。

モノを変えようとする時は極端な位に、多少オーバーにでもやらないと、ああコイツ本当に何か変えようとして色々考えてるんだなって見えて来ないんだ。
落合打撃指導


今の選手ってさ…あまりにもワンバウンドのボール振り過ぎ!
まああれだったら仕方ないわなって思うわ。
だってピッチャー投げようとする時になってようやく打つ準備してるんだもん。時間的に間に合いませんよ。

それを解消してやればいいいんだけどもね、「それは落合さんだからできることであって…私たちには…」なんて言われちゃったら何にもできなくなっちゃうじゃねえか。
落合 ブランコ 打撃指導


さっきの質問の言葉の話につながるかもしれませんがね、オレが一番面白いと感じてる事は「縁」
「縁」って事が非常に大事だと思うんです。どうやって色んな人と「縁」を持つか…
そりゃ良縁もあれば悪縁もありますよ。

誰しもある人と何かしらの縁を持つよな。そこから何を学ぼうとするのか、何を吸収しようとするのか…

監督としてオレと一緒に野球やって来た奴の中には「こんな奴とやりたくねえ」って思った奴もいただろうし、
「落合と出会ってよかったな」って思う奴もいるだろう。それはあなた達が考えなさいって事。

ただしオレは監督という仕事柄、好き嫌いで人を選んだりはしないし、どんな選手でもどうやっていい所を引き出してやろうかって考えますよ。
谷繁 落合

オレは絶対に選手を好き嫌いで判断したりはしない。選手、コーチにもそれは口を酸っぱくして何度も言ってる。
好き嫌いで判断したら損をするのは自分なんですから…自分で自分の首を締めることになってしまうんだ。
だから今いるメンバーがゲームで使えるのか使えないのか…今使えるものなのか…それとも3年後4年後を見越して教育しなくちゃいけないのか…ここの線引きをしっかりしないといけないんです。

オレは嫌われてるから使われないんだとか…若いからとかベテランだからとか理由つけたがるけども、そこはきちんとこっちの考え方を伝えてやらないといけない。怖がらずにね…

数字の世界ってのは面白いもんでさ…



その19へ続く…


その1最初から読むはこちら…


※内容は録音されたものではありません。会場内での録音は禁止です。
私の記憶とメモを頼りに、講演者の言葉風にアレンジして作成したものですので一部文脈に不自然な点もあるかもしれませんが、ご了承下さい。
関連記事


【 スポンサーリンク 】


Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

うつ中年

Author:うつ中年
野球、iPhone、ラーメン、子育てetc日々の思いを語るブログです。月2万円の小遣いをカミさんから貰わなくてもよくなる日を夢見て立ち上げました。どうぞよろしくお願いします。

他にも運営しているサイト

★雄弁は銀なり★
 
最近書いた記事
Twitter
お客様
ご来場ありがとうございます。
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブログランキング