沈黙は金なり

アラフィフサラリーマンの日々徒然日記です。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
02

【 スポンサーリンク 】

落合博満講演会2013レポートその11

2013年7月某日。
講演の詳細をレポート致します。
尚、メモと記憶を頼りに作成しておりますので、私なりにかなりのアレンジを加えており、完全に一字一句を再現したものではないことをご理解下さい。


でも監督になるとそうはいかない…
人を使わなければ行けない。でも自分には監督の経験がない。わからないならどうすればいいかって考えたんだ。
オレが監督になった時は丁度50歳の時だった。当時は日本プロ野球70年の歴史と言われていた時期。
70年もの歴史の中には成功した人、失敗した人、たくさんの見本となる歴史があるわけなんです。まずはそれらの歴史を紐解いてみて、みんなどんなことやって来たんだろうって徹底的に勉強してみたんだ。それだけのことなんだ。新しいことなんかオレは何もしてません。

そんで、最初の年、2月1日のキャンプ初日に紅白ゲームやるって決めた。
廻りから一斉に反対されたよ「そんな日に紅白戦なんかやったら選手みんな潰れちゃうよ!」って…
潰れるよってね…まだやってもいないのに何で潰れるって結論付けちゃうんだ?って答えたよ。やってみなきゃわかんないだろっての、やってみてどういう結果になるのか見てみればいいじゃねえか?
hqdefault.jpg

10月11月は球団が1億~1億5千万位かけて秋季キャンプやるんです。でも12、1月はどうせ選手ってのは遊びまくって秋季キャンプでやったことなんか残ってないんですよ。オフに真面目に練習なんかあいつらしないでしょ。コーチのお前らだって現役時代そうだったろ?だったらせっかく球団が出してくれる1億5千万位の金をムダ金、死に金にしないようにして最大限活用するためには何か1個手を打たないとって思ってやったのがあの2月1日の紅白戦だったんだ。

前代未聞だなんて当時は言われたよ。でもね、過去にこんなことやった人いないのかって調べるとちゃーんとやったことある人は実在するんです。オレが新しい事やった訳でもなんでもない。オレを批判したり、色々記事に書いて批判する奴ってのは過去の野球の事を何にも勉強してないってことなんだよ。

キャンプ初日は日曜日から始まりました。日月火水木金土日と練習して月曜日に初めて休み。これOBや先輩方、記者連中から大ブーイング。
コーチからも言われましたよ。「初日に紅白戦?さらにこんなに休み無しで最初からやったら選手持ちませんよ」ってね。
荒木
何だよ…ケガしたい奴はケガさせとけっての。別に構わんよ自分が損するだけだから…コーチ連中に言ってやったよ。
お前らも経験あるだろ?何時から何時までって決まってるとお前らどんだけ手を抜いて練習やってきたんだよ。
男って生き物はすぐ手を抜くぞ。女の人は違います。統計上ね、女の人は8時間なら8時間って決まってたらキッチリ決められた時間内は集中してやるべき事やるんです。統計上の話ね。

でも男ってのは持っても30分でしょ。すぐよそ見して違う事やりたがるもんなんです。すぐ楽できる方法探そうと一生懸命になる生き物なんです。お前らだってそうだったろ、最初の30分位真剣にやって、後はどうにかして手を抜いて時間過ぎるのを待ってさ、最後の5分位また本気出して、そんなことばっかりやってたろ?ってね。今の選手だってそれと一緒だよ。だから時間決めるなってコーチに言った。選手がもういいですって言うまで付き合えって。
お前らは何時から何時までこのメニューやるって決めてさ、オレはちゃんと仕事してますよって言いたいだけだろ?それやっても選手ダメだったからオレのせいじゃないっていう大義名分が欲しいだけだろってね。そんな練習ならしなくていい。
川相
選手が練習やらないんだったらそれはそれでいいんです。でもやりたいって言ってる選手がいたらとことんまで付き合って向き合えって言ってやりました。もういいですって言ってくるまでやらせなってね。そう言う奴は絶対ケガしないから。しょうがねえってやってる奴はケガするぞって。

だから当然ながら練習時間は長くなりますよ。朝の8時半位からやって宿舎に帰って来るのが9時とか9時半。
一番最初に宿舎のホテルから文句が来たよ。夕食は6時から9時位までなんですけど…って。だからそこは待ってくれって言いましたよ。そのくらいは球団もお金出してくれる訳ですから11時位までは宴会場とかレストランを開けさせておいてもらいましたよ。

何で最初のキャンプでいきなり8日間もやったのかって言うと、たまたま日曜日から始まったからなんだ。
シーズン始まれば大体金曜日から三連戦で土日と試合。月曜日は移動日で火水木と試合でまた金曜日は移動日か練習ってのを繰り返すんです。キャンプだって同じでいいでしょ。なんで3~4日で休み入れる必要があるんだよって。
日程によっちゃあ9連戦10連戦だってシーズンに入ったらあるんだから。だからまずやってみなって、そう言い聞かせてたんだよ。

強いチームを作る為には練習するしかないんですよ。オレは選手達もコーチ達も練習しなきゃいけないような状態に仕向けただけなんだ。

最終的にチームが強くなって選手達はなんて言ったと思う?
「オレたちあんなに休みも無く毎日遅くまで練習やったのに、休みの多い他のチームの奴に負けたら気分悪い、絶対そんなチームには負けたくない。」って、それはセリーグの5球団どこにも負けたくないってことなんです。他の5球団はどこもうちより練習量が少ないですからね。シーズン中だってオールスター休みの2日間だけでしたよ。
選手も大変だったろうけど一番大変だったのはコーチだったでしょうね。

でもコーチにはそれに見合うだけの給料を球団にちゃんと払ってもらったつもりです。他の球団のコーチ連中に比べればドラゴンズのコーチは給料高かったですよ。まあ時給に換算すると変わらんかもしれないけどね…こんなに貰えるんですかって言ってた奴もいた。
ドラゴンズのコーチの給料は全部オレが決めてたんだ…

その12へ続く

その1最初から読む…
※内容は録音されたものではありません。会場内での録音は禁止です。
私の記憶とメモを頼りに、講演者の言葉風にアレンジして作成したものですので一部文脈に不自然な点もあるかもしれませんが、ご了承下さい。
関連記事


【 スポンサーリンク 】


Comments

Leave a Comment


Body
プロフィール

うつ中年

Author:うつ中年
野球、iPhone、ラーメン、子育てetc日々の思いを語るブログです。月2万円の小遣いをカミさんから貰わなくてもよくなる日を夢見て立ち上げました。どうぞよろしくお願いします。

他にも運営しているサイト

★雄弁は銀なり★
 
最近書いた記事
Twitter
お客様
ご来場ありがとうございます。
 
 
 
リンク
 
 
 
 
ブログランキング