沈黙は金なり

アラフォーサラリーマンがブログでまったり小遣い稼ぎを始めました。野球、iPhone、ラーメン、ロック、など日々語っておりますので、どうぞ気楽にお楽しみ下さい。

 
2
3
4
5
6
9
10
12
13
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
26
27
28
30
11

【 スポンサーリンク 】

ももクロ 親子祭り 参戦記 その6

娘が夏菜子ちゃんと触れ合うサプライズ!
気がつけば親子祭り参戦の初遠征で始まった怒涛の忙しさの11月も最早終わり…ももクロ紅白卒業の話題など、年末に向けて何かと騒がしくなってきたので、早目に参戦記をまとめておかないといけませんので、
今回はようやく本題であります!


実はこのシーンで娘がちょびっと写り込んでいるのであります!

公式なニュースでも使われた画像ですが、この一枚は我が家の宝となるワンシーンとなりました。

ちなみにこのシーンは最後の曲終了後、最前列に集合したちびっ子達に夏菜子ちゃんがマイクを向けて直接インタビューした場面。



最初にあーりん推しの小5くらいの女の子がマイクを向けられて、感動のあまり泣き出したのでほっこりとしたムードになった矢先。

「じゃあ次のちびっ子に聞いてみようかな‥ハイ!」

私!「ええっー!娘が大画面にどアップ!!」
いつの間にかカミさんと最前列に潜り込んでいたようで、席で一人座って余韻に浸っていた私は
「うわっ!」と立ち上がり、ただ茫然と中央ステージのスクリーンを見守りました。

我が娘は堂々と大きな声で
「杏果大好き!」と絶叫!

「…よくやった、我が子よ…」と私、感動の涙であります。
私には杏果ちゃんが「ありがとう!」と答えた声がちゃんと聞こえましたよ。

その後何人かのちびっ子にインタビューしておそらく最後の男の子のインタビューの写真が例のシーンなのであります。
我が子の「杏果大好き!」コールから始まった流れで、推しメンへの大好きコールが続きましたが、確か後半二人くらいは明らかな夏菜子ちゃん推しと思われる服装のちびっ子に連チャンで声をかけて、「夏菜子ちゃん大好き!」の声を引き出していたので、

他メンバーからは「赤推し選んで言わせてるよねっ!」的なツッコミが入っておりました。


その後、席に帰ってきた我が子は大興奮!なんでもインタビュー時に夏菜子ちゃんの腕を掴んでしゃべったらしく、本人曰く、
「今まで会った誰よりもお肌がスベスベだった!」とのこと…なんという幸せ者なのでありましょう。

実は9月の月刊タカハシの後に、私が娘に
「さすがは今会えるアイドルだねっ!」
と娘に言うと、
「会えるじゃなくて観れるでしょ!握手もタッチもお話もできないんじゃテレビで観るのと一緒だよっ!」
っという強引な正論をつぶやかれましてね…
よっしゃ!親子祭り参戦すればなんとかなるだろう、と思い結果、見事に娘を満足させることができましたのでほっとしている次第であります。



実は最後のインタビューの少し前、「走れ!」の曲中に我が家の後ろに念願の有安杏果ちゃんが通りかかった時、娘はタッチしようと手を伸ばし、そのままイスごとぶっ倒れ、ヒザから流血していたのであります。一瞬、杏果ちゃんが
「あ~大丈夫?」って表情でこっちを見てくれたんですが、セキュリティのおじさんに優しく起こして頂きました…まぁその直後の夏菜子ちゃんタッチでしたので、まぁそりゃテンションマックスでした!ヒザには絆創膏貼って痛くないって言い張ってましたけど…泣きながら。


そんな訳で我が家では最高の思い出となった親子祭りでありました。

できることなら円盤化して欲しいですが難しいのかなぁ…出たら絶対ゲットしてやりますよ!


ももクリ、ドームツアーは参戦できないので次はいつになることやら…
春先にひょっとしたら女川町の福幸祭がまたあればなぁ…でも、ドームツアー真っ只中だしなぁ…なんて思いつつ、楽しみに待つと致します。


それではまた!
にほんブログ村 芸能ブログ ももいろクローバーZへ
にほんブログ村



【 スポンサーリンク 】


関連記事
プロフィール

うつ中年

Author:うつ中年
野球、iPhone、ラーメン、子育てetc日々の思いを語るブログです。月3万円の小遣いをカミさんから貰わなくてもよくなる日を夢見て立ち上げました。どうぞよろしくお願いします。

他にも運営しているサイト

★雄弁は銀なり★
★うつ中年の惜別野球人★
yt-brand-standard-logo-95x40.png
★うつ中年のYouTube★
最近書いた記事
Twitter
お客様
ご来場ありがとうございます。
 
 
 
リンク
 
 
 
 
スポンサーリンク