沈黙は金なり

アラフォーサラリーマンがブログでまったり小遣い稼ぎを始めました。野球、iPhone、ラーメン、ロック、など日々語っておりますので、どうぞ気楽にお楽しみ下さい。

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

【 スポンサーリンク 】

野村克也 野球に人生を捧げた男

野球に人生を捧げた男!
と私勝手に名付けでしまいましたが、異論はないでしょう。
←南海時代
生涯一捕手にして三冠王一度獲得。他にも数々の打撃タイトルを獲得しており、プレイヤーとしてはもちろん歴史に名を残す素晴らしい選手ですが、何がスゴイのかって、この方の試合経験の豊富さに注目なのです。

こちら、選手としての歴代試合出場ベスト10(2012年現在)

1 野村克也 3017
2 王貞治 2831
3 谷繁元信 2770
4 張本勲 2752
5 衣笠祥雄 2677
6 大島康徳 2638
7 立浪和義 2586
8 金本知憲 2578
9 門田博光 2571
10 土井正博 2449

そしてこちらは歴代監督試合数ベスト10

1 三原脩 3248
2 藤本定義 3200
3 野村克也 3060
4 鶴岡一人 2994
5 水原茂 2782
6 西本幸雄 2665
7 上田利治 2574
8 王貞治 2508
9 別当薫 2497
10 長嶋茂雄 1982

なんと選手、監督含めて6000試合以上を経験しております。この中には選手兼監督として出場している試合も含まれておりますが、日本シリーズやオールスター、オープン戦も含めればもっとあるってことですよね。

こんなスゴイ人他にいませんよ!
強いて言えば王貞治さんが近いですが、世界の王さんよりも738試合。シーズン換算で約5年分位の差があります。

日本はおろか、メジャーでも過去このような実績の方はいないんじゃないでしょうか。
正に名選手にして名監督!
でありますが、そのキャラクターやら、奥様の強烈な個性やらでイマイチ世間の評価が低いような気がしてなりません。

確かに地味なパリーグが長かったですし、弱小チームの監督を歴任して来たこともあるのですがね。
監督としての歴代勝率は決して高くはないですし、選手時代の優勝経験もさほど多くはありません。

しかし数々の負けを経験しているわけで、野球の奥深さや怖さを最も経験している方と言っていいでしょう。

著書スゴイ数出してます。プロ野球人としては最多じゃないでしょうか?
こちら☟


私、個人的には
ノムさんこそ
国民栄誉賞にふさわしい!
と声を大にして言いたい位です。
だって、おそらく
世界一野球に人生を捧げた男
なのですから。

☟こちらポチッとお願いします。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

【 スポンサーリンク 】


プロフィール

うつ中年

Author:うつ中年
野球、iPhone、ラーメン、子育てetc日々の思いを語るブログです。月3万円の小遣いをカミさんから貰わなくてもよくなる日を夢見て立ち上げました。どうぞよろしくお願いします。

他にも運営しているサイト

★雄弁は銀なり★
★うつ中年の惜別野球人★
yt-brand-standard-logo-95x40.png
★うつ中年のYouTube★
最近書いた記事
Twitter
お客様
ご来場ありがとうございます。
 
 
 
リンク
 
 
 
 
スポンサーリンク